イタリアの地形

イタリアの地形って長靴ような形をしていますね。

南北に長い地形のイタリアには固定的な郷土料理が今もしっかりと伝承
されています。

ナポリに行けば新鮮な魚介を使った料理、トスカーナに行けば豚やイノシシを使った料理
というようにその土地独特の料理があります。

イタリアは手に入る素材で作り、無理をしない自然な食文化を形成しています。

イタリア料理が日本人に好かれる理由は、この自然な食文化が
関係しているのかもしれません。

日本ではその土地の食材を使って調理をすることが多いので
そーゆー知恵がイタリア料理と共通するのかもしれませんね。

日本料理で主に使われるのが、鰹節や昆布で出しをとって料理するのが
ポピュラだとおもいますが、イタリアだとそれがトマトであったり、チーズであったりするんでしょうね。

共通することは、その土地でつくられたものなどをうまく加工したり、調理していることですかね。

イタリアは素材を活かしたものが多い感じがするので、日本人がよくイタリアンを食べるようになったのは、そのせいかもしれませんね。クレムドアン