両親の有り難み

昨年の秋頃より生まれて始めての一人暮らしをしています。それまでは親元で生活をしていましたので家事のことは全て両親にまかせていました。

そうすると最近はやはり両親がいてくれたことはとても有難かったと感じる今日この頃です。例えば、仕事が終わって帰宅すると今までは両親が夕食を準備してくれて、かつ私が帰宅するまで食事するのを待ってくれていました。それが今では仕事を終えて疲れていても夕食の準備を自分でしなくてはいけなくなりました。当然と言えば当然ではありますが、しかし今では両親が準備して待ってくれていたことに感謝です。また部屋の掃除についても有難いことと今では感じています。自分の部屋は気づいたときには自分で掃除していましたが、それでも両親が適度に掃除してくれていました。今では部屋の掃除は週末に必ずする様になりました。一人暮らしを始めたことによって最近は両親の有り難みを感じていますが、これはきっと良い経験になると思っています。
ラヴォーグ 渋谷