紹介人数に比例してキャッシュバック額が高くなる傾向に

光回線の契約手順は、どこのインターネット回線を選択するかと言う事からスタートします。有名ドコロで言うと、フレッツ光やauひかりなどの光回線があります。その次の選択肢になるのは、契約の窓口となる代理店です。その後には、チョイスした代理店が取り扱うプロバイダの中から、契約先をピックアップすると言う手はずを取ります。
光回線の特長と言うと、安定したインターネット通信を行なう事が出来る点にあるでしょう。モバイルのような通信状況の波はありませんので、仕事利用にも使用可能です。通信速度は速くなる一方で、1Gbpsと言う通信速度を出すサービスも登場しています。

すでにオーバースペック気味ですから、通信上の不満は皆無です。

紹介キャッシュバックと言うキャッシュバックキャンペーンですが、かなり高額設定されている事が多いです。

更に、紹介人数に比例してキャッシュバック額が高くなる傾向にあります。
従って、沢山紹介すればする程、キャッシュバック額は大きくなる訳です。(販売代理店が…。より)

とはいっても、プロでもない素人がこの紹介キャッシュバック制度を利用するのは、いささかハードなのが現実です。光回線サービスの契約を行なう際、選んだ代理店によって違うキャンペーン特典が付いて来ます。
中でも人気なのが、払戻し特別企画です。

 

契約から一定期間が経過してから、満たした条件をクリアーした金額分だけ、お金が振り込まれると言うものです。

結果的に安くサービスの利用が出来るので人気なのですが、振り込まれるまでの手続きのハードルが高い点が苦情の元にもなっています。

紹介キャッシュバックというと、自分が契約を行なう代理店を周りに紹介し、紹介された側が契約を行なうと貰う事が出来る紹介料の事を言います。紹介キャッシュバックは一般的に、契約者の数が増えるのに比例して、キャッシュバック額が増える仕組みになっています。ジェイ・コミュニケーションの紹介キャッシュバックを例にすると、一名の紹介成立で20000円、二名の紹介達成で37000円、三名の契約達成で67000円ものキャッシュバックが貰えます。

 

難易度が高いキャッシュバックですけど、額が額ですからきっちり活用したい所です。