プレミアム切手の値段

切手というと郵便局で売っている郵便切手を思い出すかと思います。そして切手は手紙を出すための道具としてしかみていないかもしれません。ですが、切手は投機の対象として扱われることもあります。プレミア切手と呼ばれるものがあるのですが、この切手は、ものすごく高く売れるのです。プレミアム切手はだいたい、1960年から1980年に発行されました。ですが、今では枚数が少なくなっているんです。こうなると、プレミアム切手はどんどん価値が高くなっていきます。しかも、新品で手あかがついていないものなら、なおさらです。ただし、今売っている切手を買っても20年後とか50年後に高くなっているかどうかは、わかりません。むしろ、今すでに数が少なくなっているプレミアム切手を買った方が将来、さらに高値になる可能性があるのでは、ないでしょうか。ただし、あまりにもバカ高いので、これらを買うためにはある程度の資金が、必要となりますが。
切手 高く売る