サロンの脱毛機器

1.脱毛サロンの脱毛機器
いろいろな脱毛サロンがありますが脱毛の際に使われる機器も多彩なものがありますから施術後の効果や施術時の痛みも違っています。
脱毛の施術に必ず伴う痛みは最新タイプにはないようですが使っている脱毛サロンもあれば、あまりの痛さで今後の通院を躊躇わせるような機器を使っている場合もあるのです。

一般的に言われているのは、個人経営である脱毛サロン使用している機器はい指さか古いものが多いと感じます。

2.光脱毛を出来ない人もいる
光脱毛は時間も短く負担の少ない施術ですが、施術できない方もいない理由ではないため、該当するものがないか、確認しましょう。
まず、ムダ毛を「抜く」方法できれいにしてしまった方は、光脱毛のライトが反応する部分が無い為施術できません。
また、妊娠中であったり、また、光アレルギーの方が光脱毛をうけられないのは、当然といえば当然になりますが、普段から紫外線に極端に弱いと感じている方は、医師に相談してみましょう。
日焼け直後だったり、湿疹やメイクかぶれなど、肌の状態が良くない人も施術がうけられないと思います。
サロンのほうでも判断しますが、普段の状態との差はご本人が一番よくわかると思いますので、無理をしないことが大切です。
皮膚科だけでなく、循環器系や内科などの疾患も影響する事があります。
持病がある方や、服薬している薬がある方はかかりつけの医師に相談してください。